ピアノはうたう

ピアニスト小原由起子のブログです。演奏活動やレッスン、日々の暮らしで大切に想っていることを綴っています。

あなたに伝えたい

観光地応援クロカンツアー敢行!

2020、3月。 ほとんどの仕事がキャンセルになりました〜。お金は入ってこないけれど時間はたっぷり、そして心も疲れリフレッシュを望んでいるとなれば… ずいぶん前から計画予約していたクロカンツアー、思い切って行って来ました。 日光霧降高原にあるペンシ…

自粛、中止にも負けずに応援しています!

コロナ、コロナってそこまでするか?って疑問に思うような状況になりつつあります。 とはいえ不満や文句を言ってもウイルスには勝てないので、予防をしながら乗り切りたいと思います。 春だというのにお出かけも自粛。 6年生は卒業までの楽しい予定がぜーん…

北横岳で軽アイゼンのおさらい

先月登った初めての雪山でアイゼンの感触がえらく気に入ってしまったので、思い切って購入してしまいました。せっかく買ったなら使い方をおさらいしないとね。 というわけで三連休最終日に北横岳に行ってみました。 今回は残念ながら仲間も都合がつかず夫は…

弥生初日はカフェでゆっくり

家の近くにお気に入りのカフェがある暮らしに憧れていました。 家に帰れば夫が美味しい珈琲を淹れてくれるし、いただきものの焼き菓子もあったりするのですが、やはりカフェでゆっくり、が好きなんです。 仕事帰りにひとりで寄るのも好きだし、気の合う仲間…

木曽の宿場町を歩いてみました。

諏訪に滞在中の知人に誘われて木曽の宿場町、奈良井宿を歩いてみました。 中山道の67宿のうち丁度真ん中に位置する奈良井宿、木曽路の中では1番標高が高く、難所の鳥居峠を控え多くの旅人で賑わったということです。 この日は薄日が差すかとおもえば小雪がチ…

ドイツパンの店タンネ🇩🇪行ってみました

オーストリアで暮らしていた頃は日本の厚切りトーストが食べたかったのに、帰国してからはカイザーセンメルやライ麦パンが恋しくなるのだから面白いものです。 日本橋に美味しいドイツパンのお店があると聞いたのは、今からもう20年近く前のこと。当時は人形…

春を告げる頼朝桜

被災地応援コンサートに行ってまいりました。 館山自動車道の鋸南保田ICが近づくと、屋根にブルーシートがかかった家があちらこちらに目につきます。 台風15号による被害があったのは昨年10月の中旬でした。それがまだ?どこからも復興の費用がおりないのか…

雪山に行ってみたい…夢が叶った日

SNSでフォローしている登山クラブの投稿から雪山の魅力が伝わってくるたびに「いつかは…」と憧れを強めていました。でも初めてだし、ひとりでは不安だなぁ…信頼できるガイドさんをお願いすれば大丈夫かなぁ。 一年中を通して八ヶ岳周辺の山の魅力を伝えてく…

海と山に囲まれて…被災地応援コンサート

台風15号による被害を受けた房総の鋸南町。 町名は鋸山の南に位置することからついたこと、そもそも「きょなんまち」と読むことも、初めて知りました。 被災地でのコンサートの企画、演奏を積極的に行なっているグループ「音楽で被災地を支援する会」(代表…

仲間と共に音楽を紡ぐ幸せ

ピアニストは孤独。いつもひとりでピアノに向かう…私の性分にはまったく合わない。学生時代からみんなとワイワイ音楽をするのが大好き。そんな私にとって「吹奏楽団との共演」という夢が叶いました。 柏市民吹奏楽団第61回演奏会。 ガーシュウィン「ラプソデ…

弦楽四重奏、たった4人で繰り広げる無限の可能性

第8回つくばリサイタルシリーズ 「Quartet Amabile」〜若き才能の織りなす未来の音〜を聴いてまいりました! この素晴らしい演奏会を一般千円、学生無料で聴くことができるのは、企画運営を学生による実行委員会が主催していること、大学を始め地域の企業や…

舞台袖で思わず感涙…

生徒さん達の発表会が無事に終わりました。 今年もまたひとりの欠席者もなく、皆さんが努力を重ねた成果を舞台で発表できて本当によかったです。 第一部は幼児と小学生。小さい子どもがひとつのことを目標に練習を重ね、誰にも頼らないでひとりで舞台に出て…

発表会といえば毎年悩むこと

年に一度の門下生の発表会がいよいよ今週末と近づいてまいりました。 1週間前にリハーサルを済ませ、最後のレッスンも無事に終わり、あとはどなたも体調を整えて万全のコンディションで舞台に立てますように、と願うばかり。 そして、主催者はもろもろの準備…

2020年明けました!

あけましておめでとうございます。 みなさま、どのような新年をお迎えでしょう。 貴重な休みをご家族ご親戚とお過ごしだったり、旅先の素晴らしい風景に囲まれて、または普段と変わらずお仕事しながら、という方もいることでしょう。 ひとつの節目ではあるけ…

「副科ピアノ」から聴こえてくるもの

年の瀬も押し迫ってまいりましたが、受験生にとってはいよいよ正念場を迎える時期でもあります。クリスマスもお正月もなく冬期講習に通う、厳しい冬を迎えていることでしょう。 弦楽器、管楽器、声楽で音楽大学を受験する場合、「副科ピアノ」といって入試で…

若き音楽家たちへ心より大きな拍手を!

町はクリスマス気分で賑わう中、大学では卒業試験がありました。 一緒に聴いていた同僚の実力派ピアニスト、藤井亜紀さんがFacebookに素晴らしい記事を書いてくださっているので、引用させていただきます。 「今日は、聖徳大学音楽学部演奏学科ピアノ専攻生…

2020 年明けコンサートのご案内

先日の「お寺でクリスマスコンサート」で、年明けに開催される2つの演奏会のご案内をさせていただきました。 ひとつはカルテット・アマービレ。 カルテットとは四重奏団のこと。 ヴァイオリン二本とヴィオラ、チェロ、弦楽器ばかり4人でひとつの音楽を響き…

これ一台でチェンバロからアコーディオンまで!

松戸クリスマス音楽祭「お寺でクリスマスコンサート6」 おかげさまで吉祥寺さんの本堂が満席になるほどのお客様に恵まれて無事に終演しました。 朝から冷たい北風が吹いてお客様のお足元の寒さが心配でしたが、たっぷりの日差しとご住職が早い時間から会場を…

中央線の吉祥寺?いいえ、松戸の「吉祥寺」

信州はすっかり冬景色。 冬山を歩く経験も知識もないので眺めているだけ。 それに、そんな暇はあるわけがない。 ピアノの上にあるのは練習しなければならない楽譜の山。 同じ山でもなぁ… 蓼科山も雪化粧。 早くスノーシューに行きたいな。 天気が良くても家…

クリスマスコンサートを楽しみました♪

松戸クリスマス音楽祭、出演するのも楽しいけれど、客席で聴かせていただくのもまた楽しいものです。 松戸出身のトロンボーン奏者、黒木良太さんと、先日のこどもサロンコンサートで大変お世話になったピアニスト笹田圭子先生によるクリスマスコンサートを聴…

ボジョレー・ヌーボーと音楽と。

音楽の町、松戸では、ボジョレー・ヌーボーの解禁をお祝いして、楽しいライブを聴きながら飲んでしまおう!というご機嫌なイベントが開催されました。 音大でサクソフォンを学ぶ女性ばかり4人の「ヴィヴァン サクソフォン カルテット」 フレッシュな感性があ…

天空の神社までラクラク山歩き

おひとり様山歩きもいいけれど、やはり誰かと一緒だと楽しいものです。 ある秋の日、とても安定した空模様だったので夫と天空の神社を参拝しました。 霧ヶ峰高原の主峰、車山。リフトを2本乗り継いでも山頂まで登れるので多くの観光客で賑わいます。 車山肩…

ピアニストが松戸商工会議所を訪問する理由とは?

音楽家とお客様を繋げてくださる大きな力として「地域でのご縁」があります。 今年で8回目になる松戸クリスマス音楽祭に携わることになってから、地域の力の有り難みを実感しています。 いよいよ来週となりました「ウィーンフェスタ」ですが、今年は特設テン…

小さな手のひらがいっぱい!〜PEKOぽん!幼稚園公演

都内の幼稚園からお声をかけていただき、PEKOぽん!出張公演してまいりました。 (ピアノのP、絵本のE、工作のK、おもしろいことOがぽん!と出るPEKOぽん!) こちらの園には今年の2月に続いて2度目の訪問、到着すると先生方の温かいお出迎え、そして園庭で…

蓼科山頂ヒュッテ、いつの日か星空コンサートを

蓼科山に登ったのには、ひとつの夢がありました。 2年前のある日、SNSで見つけたひとつの動画。 大学の同期のピアニスト長尾洋史氏がピアノを弾いていました。 彼のお得意のドビュッシー… (長尾氏のFacebookより) アップライトピアノなので、コンサートホ…

明日は本番!イメージトレーニングで旅気分

岡野寿子先生の門下生による寿音の会コンサートが明日18時30分よりすみだトリフォニー小ホールにて開催されます。 出演者は現役大学院生、卒業生といっても20代がほとんど「まだまだ若いモンには負けていられない」と言いつつも体力の衰えは実感しています。…

教え子と共に積み重ねて来た「伝統」

取手聖徳音楽科に勤務する講師と卒業生によるコンサートが今年も終わりました。 出演者もスタッフもみなさんとても気持ちの良い方ばかりで、心温まる時間となりました。 ご来場くださったお客様、応援してくださった方々に心より御礼申し上げます。 このコン…

松戸の名店で打ち上げ その2〜Cafe Kashicoro

13年前のある日「松戸の二十世紀ヶ丘に青山にあるようなカフェができたの、知ってる?」と友達に連れて行ってもらって訪れたのがCafe Kashicoroでした。 激安スーパーとネギ畑の間にある古いビルの一階に、確かにそこだけ空気が違うカフェがありました。 お…

松戸の名店で打ち上げ その1〜トラットリア イル レガーロ

次のコンサートの準備もしなければならないのですが、やはり打ち上げも大切にしたい、そして地元の名店はもっと大切にしたい、ということで、行ってまいりました、トラットリア イル レガーロ。 今回、こちらのイルレガーロさんを訪ねたのには理由がありまし…

ヘアメイクの魔法使い

私たち夫婦は人前に出る商売だというのにオシャレにはまったく無頓着です。特に私は美容とか化粧とか関心ゼロ。ヘアスタイルもなるべく手がかからないのが有り難い。 そんな私に「それではいけない」と愛を込めて苦言を呈してくださったヘアメイクアーティス…