ピアノはうたう

ピアニスト小原由起子のブログです。演奏活動やレッスン、日々の暮らしで大切に想っていることを綴っています。

子どもたちに伝えたい

季節感あふれる職場です

夏の終わり。 他の地域より一足早く稲刈りが始まりました。 重そうに「こうべを垂れる稲穂」今年は雨が多く夏も暑かったので、お米は美味しいかな? 聖徳大学の附属、取手聖徳女子中学校高等学校。取手市の田んぼの真ん中にドーンと建っています。 私は講師…

ピアノの先生はなぜ怖いのか?

ピアノを仕事にしているいうと「ピアノ、トラウマなんです」「怖かったなぁ、先生が」「嫌だったなぁ、母に無理やり習わされて」という声をたくさん、本当にたくさん耳にします。 同業者として心が痛み、そして我が身を振り返り切なくなったり反省したり。 …

はじめてのおつかい

子ども本まつりの本番が近づいてまいりました。 楽しいことをご提供させていただくのはステキな仲間たち、その名も「PEKOぽん!」 PピアノとE絵本とK工作が一緒になるとOおもしろいことがぽん!と出る。 ピアノとおはなしと工作のコラボレーションです。 子…

TSUNAMIヴァイオリンの音色と共に

三連休初日は長野県長野市若穂町と須坂市で、トランペットとヴァイオリンとの共演でコンサートに出演しました。 トランペット奏者の夫とは、こちらで毎年演奏の機会をいただいていますが、今年はスペシャルゲストとしてスペイン在住のヴァイオリニスト正岡愛…

読み聞かせボランティア

近隣の小学校で絵本のおはなし読み聞かせボランティアをやっています。 始めたのは息子が小1の時なので、かれこれ10年以上も前になります。 朝の会が始まる前のほんのひと時、近所のおばさんやお友達のお母さんが教室にやってきて絵本を読んでくれる… 何かと…

昔ばなしに合う曲は?

大切にしているライフワークのひとつに「PEKOぽん!」があります。 PピアノとE絵本とK工作が一緒になるとOおもしろいことがぽん!と出る。 ピアノとおはなしと工作のコラボレーションです。 今は7月20日のこども本まつり公演に向けて練習を重ねているところ…