ピアノはうたう

ピアニスト小原由起子のブログです。演奏活動やレッスン、日々の暮らしで大切に想っていることを綴っています。

家族に感謝

命尽きた後、残るもの

明日は夫の師匠の誕生日…先生はウィーンフィルハーモニーのトランペット奏者でした。 亡くなった後、楽器の処分に困った奥様から相談を受けたことがありました。 私にはよくわかりませんが、おそらく名器がたくさん残っていたのでしょう。 奥様としてはどこ…

雨の日はラヴェルを聴いてみませんか

最近は「梅雨入り宣言」はしないのですね。 「梅雨入りしたとみられる」となんだかはっきりしない表現…。 もっとも昔とは気象条件も変わって来ていて、ピンポイントで大雨や竜巻があったりするし、一括りに「どこどこ地方」と発表しづらいのかもしれませんが…

心をなぐさめ、癒し、向き合うのは

自粛生活にも慣れてきて毎日のごはん作りが楽しめるようになりました。オンラインレッスンもコツがわかってきたので生徒さんとのやりとりもスムーズになり、また皆さん時間があるのでよく練習してあってオンラインでもぐんぐん進んでいます! 社会全体も「気…

ピアノに向かう気持ちになれない日々

長引く自粛生活、外出を控えてはいるものの、食事や雑貨の買い物に出るついでに住宅地を散歩しています。 なぜ住宅地かというと「密」を避けられるだけでなく、街路樹や道端の雑草、お宅のお庭で丹精された花木がとてもとても美しく、目を楽しませてくれるか…

沈んだ心を布マスクが救う!

ご近所散歩以外、家ごもりの日が続きます。 松戸根本吉祥寺さんの牡丹が咲き始めました。 2つ前のブログでマスクを手作りしている話題を書きましたが、あのあと縁あって大量の注文をいただきました。 それも商品として値がつくとのこと。 つまりお仕事という…

オンラインレッスンに思う

「3つの密」を避けるために自宅レッスンをお休みして、希望者にはオンラインでレッスンをしています。 また、兼任講師を務める高校の音楽科でも、オンラインでのレッスンが始まりました。 「オンラインってどうやるの?」から始まって、何のアプリを使うのか…

2020春〜手作りマスクは心に優しい

もともと肌の弱い私は不織布(ふしょくふって読むのね、ふおりぬのかと思っていました(汗))のマスクが苦手で、そうでなくても花粉症で鼻がかゆいのに、ますます荒れて顔全体にかゆみが拡がるという悪循環を繰り返していました。 そこで! 昨年の冬、ふと…

憧れのガトーショコラが目の前に!

一斉休校から2週間が過ぎ、連日舞い込む仕事キャンセルの連絡にも慣れてしまいました 悔しいとか残念という気持ちにも慣れてしまった自分がまた情けない このままではいけない!お金はないけれど時間はあるのだから!と山行きを敢行しました。 インスタやYAM…

弥生初日はカフェでゆっくり

家の近くにお気に入りのカフェがある暮らしに憧れていました。 家に帰れば夫が美味しい珈琲を淹れてくれるし、いただきものの焼き菓子もあったりするのですが、やはりカフェでゆっくり、が好きなんです。 仕事帰りにひとりで寄るのも好きだし、気の合う仲間…

仲間と共に音楽を紡ぐ幸せ

ピアニストは孤独。いつもひとりでピアノに向かう…私の性分にはまったく合わない。学生時代からみんなとワイワイ音楽をするのが大好き。そんな私にとって「吹奏楽団との共演」という夢が叶いました。 柏市民吹奏楽団第61回演奏会。 ガーシュウィン「ラプソデ…

ノリノリで!ラプソディインブルー

2月2日に本番を控え、柏市民吹奏楽団の練習に参加してまいりました。 私が共演させていただくのは、ガーシュウィンのラプソディインブルー。 いつもはオケのパートを想像したり歌ったりしながらひとりで練習しているので、バンドの皆さんとご一緒できて最高…

舞台袖で思わず感涙…

生徒さん達の発表会が無事に終わりました。 今年もまたひとりの欠席者もなく、皆さんが努力を重ねた成果を舞台で発表できて本当によかったです。 第一部は幼児と小学生。小さい子どもがひとつのことを目標に練習を重ね、誰にも頼らないでひとりで舞台に出て…

2020年明けました!

あけましておめでとうございます。 みなさま、どのような新年をお迎えでしょう。 貴重な休みをご家族ご親戚とお過ごしだったり、旅先の素晴らしい風景に囲まれて、または普段と変わらずお仕事しながら、という方もいることでしょう。 ひとつの節目ではあるけ…

年末恒例行事、家族の健康に感謝!

年明け早々に発表会があるため大晦日まで仕事が詰まっています。 「今年も」大掃除は省略…あぁ、グータラ主婦をお許しください。 そんな中、先月訪れて気に入ってしまったスイス食堂で家族の忘年会をやりました。 日頃忙しかったり遠く離れていてなかなか会…